閉じる
  1. NHK受信料契約はクーリングオフできる!悪質集金人の手口とその対策を大…
  2. クリニック 集金人に騙されて時効になっていないNHK受信料を払いたくな…
  3. NHKの解約手続き用の電話番号を教えちゃいます!
  4. NHKの職員が契約の確認で訪問してくるまえに準備すべきこと
  5. NHKを解約して受信料を払わずに試聴する唯一の方法
  6. NHKの契約をしたけどもう見ない!ストレスフリーな解約方法を指南
  7. NHK受信料をクレジットカードで払っていて解約する際の注意点
閉じる

NHKの虎

見放題chライト2

DMM GAMES 遊び放題

カテゴリー:NHK引っ越し

実家から独立して一人暮らしを始めたといったケースで、NHKの人間が契約の状況を確認するために家を訪問してくることがあります。NHKは有料放送で、視聴するためにはお金を払う必要がありますが、他の有料放送とは違ってスクランブルがかかって…

NHKの解約をおこなう際には電話連絡が必要になります。ただ、NHKの窓口は基本的に混雑しているものであり、連絡をしようとしても繋がらないということが珍しくありません。そうなってしまうと解約をしたいのに連絡ができず、ストレスを溜め…

放送法第64条一項。この法律がNHKを観れる設備を設置した者へ、NHKと契約をするよう促している法律です。2010年頃までは放送法第32条でしたが改正されてます。NHK受信料、契約に関する基礎知識NHKとの契約とは?…

NHKの受診料は放送法により受信設備を設置している場合は契約をして支払う義務がありますが、海外へ転居した場合は契約を解約することができます。解約方法は廃止届をNHKへ提出します。半年払い、年払いなど前払いしている場合には残りの月数の…

一般的にNHKの受信料は家族にかかるものではなく、個々の住宅にかかるものです。そもそもNHKが何かというと、日本の公共放送を担っている事業者のことで、放送法に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人になります。もとは、郵政省が管轄し…

NHKでは、世帯全体が引っ越しをする場合と、現在の世帯の中から新しい世帯が独立をする場合で変更方法が異なっていて、1人暮らしの場合や単身赴任、結婚などによって、現在の世帯から独立する場合には新しい契約をして新規に放送受信料を支払わなければな…

NHKは基本的には放送受信料で番組が成り立っているので、テレビを持っている国民から等しく受信料を徴収しています。金額は2,000円程度なのですが、1年間に換算すると2万円以上の金額になることから支払うのが負担になっている家庭もあります。…

NHKに支払われる受信料とは、「いつでも、どこでも、誰にでも、確かな情報や文化を分け隔てなく伝える」ことを目的としています。法律でもNHKと受信契約することは義務付けられています。公共の福祉のために、学校放送や福祉番組、災害情報など…

引っ越しをする場合には基本的にNHKを解約する必要が無く、契約している住所を変更するだけで新しい住所でNHKの契約を継続することができます。解約を目的としている場合には、銀行口座などで引き落としている場合にはコンビニエンスストアなどでの払い…

NHKを受信している人達は、受信料を支払うことが必要です。引っ越しがある場合は、その旨をNHKに伝えることで、新居でも受信可能となります。手続き方法は、フリーダイヤルのNHKに電話をして聞くか、NHKのホームページから簡単に行うことが出来ま…

さらに記事を表示する
ページ上部へ戻る